自在能力開発研究所

教育事業
スプラウツ[発達障害児専門指導]

指導実践事例

スプラウツ代表、乙幡による指導実践事例

小~高校・大学生

[事例1]現小学1年男子
保育園、年長さんの頃から週2回で、1回、1時間の指導を開始しました。自閉傾向が多少あり、指示に従えないことも多くありましたが、主に学習面でのサポートを中心にパソコンを上手に活用していった結果、現在では九九も6割り程度は覚え、また、計算式を立てては電卓を使って割り算をすることが可能になりました。文字については本人が興味を持つ電車を素材にパソコンを活用し、駅名や電車名から、ひらがな、カタカナ、漢字を学習させ3年生が学習するような漢字までも十分に読めるようになりました。
社会性に大きく関連するコミュニケーション能力については、これからの課題ですが、この子の場合は、本人の興味あるものを上手に活用することが会話能力を上達させるための最善の方法であると考えています。
[事例2]現中学1生男子の場合
小2の秋から小5になるまでサポートを行いました。この生徒さんの場合ADHDの傾向が強く見られ、サポート開始時より、リタリンを服用しており、また、学校へは不登校の状態でした。
最初の1年間は週3回程度、スプラウツで朝から午後3時頃まで学校と類似したカリキュラムで完全に一対一の形で学習、社会性の両面からの個人指導を行いました。その後、2年目からは私の説得で週に1回からスタートして、私と一緒に登校するようになりました。それ以来、登校時には学校内でのサポート、不登校時には自宅またはスプラウツでのサポートが続く様になりましたが、学校で過ごす時間は徐々に長くなり、5年生になるまでには毎日、登校することが何とかできるようになりました。
この間、学校での友人関係の構築の仕方をサポートし、また、通院時には同伴して、主治医の先生へ日頃の行動の様子を報告していました。 医療機関との連携は、私の報告を考慮の上、薬の種類、服用の仕方等が検討されましたので必要不可欠なものであると感じました。 5年生になり、一人で登校できるようになると学校生活にもすっかり馴染めるようになりました。また、自宅近くに友達もでき、放課後は児童館で過ごすことも出来るようになりました。私の方ではこの段階で約2年半にわたるサポートを終えることにしました。この生徒さんへのサポートは、家庭、学校そして医療機関という三者の関係を調整する役割も兼ねた仕事量の多いサポートでしたが、私自身は多くの貴重な経験を積むことが出来たと思っています。
[事例3]現中学3年生男子の場合
この生徒さんは典型的なADHDの特徴を持ち、小学校4年生の時から主に学習面のサポートが始まり現在に至っています。スプラウツへは週2回、通ってきており、その内、1回は1対1の個人指導であり、もう1回は健常児の生徒さんの中へ入っての学習指導を行っています。サポート開始時から中学2年生の中ごろまではリタリンを服用して通っていましたが、現在はリタリンの服用もなく、情緒面では相当に安定しており、健常児とほとんど変わらない状況にあるといえます。
学習面のサポートでは国語力が弱いことから、色々な指導法で工夫していますが、中3になってからは新聞の記事をスクラップしては、その記事に対する対話形式の形(ソクラテスの産婆術のような手法)で本人の考えを引き出し、読解と相手に意見を伝えることの訓練を行っています。 その成果は1学期の国語の中間テスト結果にも表れました。以前に比べて平均点との差が15点以上は縮まりました。
今回のテスト結果でみますと平均点から大きく離れていたのは英語と社会でしたが、この2科については従来からの課題でしたので、今後は受験に向けてこの2科の補強を行っていきたいと考えています。ちなみに数学については平均点が取れています。
[事例4]現高校1年生男子の場合
この生徒さんは中学2年生の時より学習面を主としたサポートを行っています。軽度なアスペルガーと診断されている生徒さんです。サポートは当初より、健常な生徒さん(聡生館への通塾生)の中で学習指導を受けています。特に薬を服用していることもなく、情緒面では健常の生徒さんとほとんど変わらない状況にあります。しかしながら学習内容や、指導の方法についてはそれなりの工夫が必要とされます。中高一貫校に在籍していましたので、高校進学も無事に通過することが出来ましたが、授業の都度、本人のコンディションを十分に考慮した上で、その日の課題や、指導法を工夫する必要はあります。
他のサポートしている生徒さんにも共通していることですが、特に彼の場合、帰宅時に気持ちよく帰宅出来るかどうかが重要なこととなります。適切なサポートにより気持ちよく帰宅できますと、次回の通塾が大変にスムーズになります。

お問い合わせ・お申し込みは

お電話でのお問い合わせは
042-381-2894