自在能力開発研究所

自在能力開発研究所BLOG
自在能力開発研究所ホームページへ
小金井市 学習塾・「個別指導の聡生館」
2017/12/22
国語を短期間でグンと伸ばす法② <4つのポイント> 河原利彦(茨城県土浦市で高校受験専門塾を運営) 

「小金井市&武蔵村山市の学習塾」「個別指導の聡生館」      聡生館武蔵村山校・小金井本校・無料体験受講随時可!
「ブロードバンド予備校聡生館校」設置、小~高大・社会人     通塾不要のスカイプ受講も可!「自習室完備」

国語を短期間でグンと伸ばす法②
<4つのポイント>
河原利彦(茨城県土浦市で高校受験専門塾を運営)
 

説明文の肝は「テーマ」と「結論」のみ

「テーマ」と「結論」を正確につかめないのは
問題文を全部読むから


問題文は全部読むな!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Ⅰ】まず最初と最後に段落のみ読む
●テーマは最初の段落に、結論は最後の段落にある。
●まず、最初と最後の段落を読むことで、テーマと結論をつかむ。
●テーマや結論は、「抽象的」に書かれている。
●さらに、段落の最初と最後の文は要注意。

【Ⅱ】次に真ん中の段落を読む
●ここには、筆者の主張を強調する材料として
具体例や対比、事実などが書いてある。
●それぞれの段落が、テーマとどう関わっているかを読み取る。
●最初と最後の一文だけでもよし。

【Ⅲ】思い込みは捨てよ
●答えは文中にある。
●自分の考えや意見は聞かれていない。

【Ⅳ】見直しはするな
●答えは「具体例」や「事実」にではなく、「抽象」にある。
●繰り返して読むほどに、具体的なことが気になってくる。
●読み返すほどに、惑わされる。

プレジデントファミリー 2013年11月号より抜粋 

お問い合わせ・お申し込みは

お電話でのお問い合わせは
042-381-2894